FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪魔が来たりて……

 またまた大事な事を昨日記し忘れておりました。「浅草お茶の間寄席」です、どうぞ。
 古今亭菊春師「鮑のし」、入船亭扇治師「やかん」、橘屋二三蔵師「のっぺらぼう」の3席。落語協会は落語協会ですけれども……いいんですか、このラインナップ。この放送で初めて落語に触れるっていう視聴者は、とてもじゃないですけれどもこのお三方を見て寄席へ行ってみたいなんていう気を持てないんじゃないでしょうかね。3週連続で協会だから期待していた僕が悪かったのでしょうか。
 それにしても。どんどんと出てきますね、僕が寄席で拝見したことのない噺家さんたちが。意識的にというわけではないのにほとんど見たことのない圓菊一門、扇橋一門、なぜか両頭目だけは頻繁に寄席でお顔を見かけます。二三蔵師に至っては……幻の噺家さんだと思っていたら、あらら……と。マクラで「死ぬまで話させていただきます!」なんて言って、「のっぺらぼう」の最後は前座さんに高座から引き摺り下ろされておりました。あれも毎回だと困りものです。
 テレフォンショッキングは野々村真、例によって昔の青年隊話と子ども話で終わり。久保田篤さんはパチスロで家を建てたとのこと、めでたい限りですね。あとは本の宣伝で本上まなみさん。僕はどうもこの本上さんという方、どこにテレビに出られる魅力があるのかがいまだに分かりません。ヘンなものに興味があって、本まで出しちゃって、加えてダンナは俳句だか短歌だかの会で知り合ったマガジンハウスの編集者です、そうですかそうですか。で、爽健美茶だかのCM以降、具体的にはどのようなご活動をされているのか、知りたいと思ったのは僕だけでしょうか。顔がテカテカしすぎていたようにお見受けいたしましたが、どこか身体をお悪くしていらっしゃるのでしょうか。
 大阪の事件に先立って広島の事件が解決した様子でありまして、ペルー国籍の日系人というのは僕の犯人像とは大きくかけ離れておりました、油断しておりました。やはりそれぞれの土地に住んでいる方々の事情というのも含んでいかなければ、犯人像なんか掴めるわけもなく、僕なんかはもちろん東京からすら出ないでこの事件について考えていただけであって、ほぼ独占的に犯人の逮捕前の映像を収録していたテレビ朝日の取材班の方々には実に頭が下がる思いで……というか、あれは警察からお咎めを受けないんですかね? ああいうことをしたから三重まで逃げちゃったということはありえないのでしょうか。まずは犯人と目されているペルー国籍の方はアリバイを主張されているようですから、暖かく見守ることにいたしましょう。
 こうしてネタもないまま師走へと突入した今月最初の日誌でありました。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/01(木) 00:00:00|
  2. 2005
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yarimakuri.blog74.fc2.com/tb.php/102-b8f32357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。