FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生教典

 まずは昨日の続きですね。

 月曜のコーナーで「ぴったり21」というものがありまして、要はあるランキングの順位を予想して、そのランクを足して21を目指すというものなのです、10位+8位+3位で21みたいな。これまでのお題は無難な、面白くもなんともないようなものが多かったんです。それが今日になっていきなり「芸人学歴ランキング」なんていう題を唐突に出しちゃってきたものだから驚いたんですね。

 出てきたパネルはふかわりょう、くりぃむしちゅー・上田&有田、レイザーラモンHG、ペナルティ・ヒデ、アンジャッシュ・渡部、ドランクドラゴン・塚地、フットボールアワー・岩尾、ますだおかだ・増田、そしてゴリという10人。ボケもいればツッコミもいる、知性をウリにしているのもいれば身体を張った芸を見せるのが得意な方もいらっしゃるわけです。で、中にはそういうことを一切話さずにここまでやってきた方もいらっしゃるでしょうし、僕はこういう企画はいかがなものかと思ったんですね。ふかわ、くりぃむ、増田あたりは僕も存じ上げているくらいの「前歴」だったとは思うんですけれども、他の方々に関してはほぼ初めて知ったわけですね、ははぁ、なるほどと。

 芸だけ見ているとペナルティのヒデさんとアンジャッシュの渡部さんの、どちらがどう優れた話芸を見せてくれるかなんていう問いにも「一応、セリフの多そうな渡部さんのほうが……」みたいな印象を抱いていたわけで、そこで「専修・法」「神奈川・経営(だったかな?)」みたいな見方をしていたわけではなかったんですね。でも、こういろいろと晒されてしまうと、ネタを見ながら「塚地さんはピン大なのか……」「レイザーラモンも名門を出たのに、苦労をしてきたんだろう……」などと考えてしまうのは必至、余計な先入観を与えられてしまったような気になってしまったのです。

 「いいとも」じゃない番組で、というのだったら理解はできるんですけれどもね。どうも「いいとも」が芸やネタの優劣とはまったく違う部分に、一度でも光を当ててしまったところが不安なんですね。大丈夫でしょうか、「いいとも」は。ま、一番やっちゃったのは、恐らく桃山学院大の存在を知らずに「ナンだよ、桃山って!! アニメ(の中)の学校かよ!!」と絶叫、全国に散らばるピン大関係者を怒らせるとともに、谷村新司&森脇健児の両OBをも敵に回してしまった勝俣さんでしょう。

 変わりまして今日の「いいとも」には新曲の宣伝で高田純次さんが登場、短時間ながらもタモさんからは「どうしてそんなに軽いの?」「いい加減だね?」などというお褒めの言葉を頂いておりました。高田さんの芸能界での功績を改めて振り返るにはページが少ないですからまた後日に譲るといたしまして、

 「キミ、クレオパトラに似てるね! オレ、クレオパトラに会ったことはないけど」
 「この前ナンパしたら、娘の同級生だったよ」
 「名古屋のクラブで『高田さん、顔、ちゃっちゃいですね』って言われたから『ちっちゃいのは顔だけじゃないよ』って言ってやったよ」

 などという高田名言録だけでも3杯はメシを食えるというもの、いつかは高田純次非公認総合サイトを立ち上げたいと願いながら今日も日課の新聞配達へと向かう僕でありました。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/22(火) 00:00:00|
  2. 2005

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。