FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

普通に忘れた日

 祝日ですからね、目が覚めたら午後の2時、もちろん「いいとも」は録画しておりませんで、またもや見逃してしまったわけです。

 3行目でネタがなくなってしまったというのも前代未聞かもしれません。あとは今日買った本の話題くらいでしょうか……でも、まだ読んでいないんですね。今日はさんざん街を歩き回りまして先ほど帰ってきたばかりですので、本が読めなかったのもしょうがありません。はい、これもボツと。

 そうそう、ラグビーのビデオを見ておりましたね。文化の日、ここ何年かは慶應義塾?明治の慶明戦が行われるようになっているようでありまして、対抗戦の2位の行方を占う重要な一戦だったようですが……随分と大差で慶應が勝ったんですね。で、慶應は帝京大に負けていて、明治もこれで一敗、帝京も来週くらいには黒星を喫しそうですし、また今年も2位争いは混沌した状況になってきたようです。

 まったく、弱い明大ラグビー部なんていうのはどこに存在意義があるのかわからず、代名詞の紫紺のジャージを着ているフィフティーンも、どこか放牧されている牛のような鈍重さを象徴しているようにさえ見えてしまうようです。そういえば今日、和泉流宗家と戦っていたレスラーも一時期はこのジャージに袖を通していた記憶があり、あの頃から明治ラグビーの凋落が始まっていたと取れなくもないように僕には思えて仕方がないのであります。

 対抗戦もそうですが、今年はリーグ戦も大混戦のようですね。関東学院、法政という2強に早々に土がついて、一敗のチームが数多くあったように記憶しております。今シーズン、唯一僕が見たリーグ戦の試合でも今季1部に上がってきた立正大が日大を破ったりと、戦国リーグの名に恥じない激戦が繰り広げられているようです。大学選手権も今年はいろいろと波乱があるかもしれません。ま、波乱をお伝えできるまで当日誌が続いているかどうか、が一番の問題でありますが。

 そうそう、テレフォンショッキングは湯浅卓さんからユンソナさんへとバトンタッチされていたんですね。そう思い出しても、あまり惜しい気持ちにならないのはどうしてでしょうか。木曜日+ユンソナ、あまりパッとしないとでも思ったのでしょうか。

 祝日だからゲストもパッとした方が出たんでしょうかね。ここのところ、お休みの日になるとどうも予算を弾んでちょっとした売れっ子を出しちゃったりして、じゃぁ、普通の平日も丁寧に見ている僕のような人間を蔑ろにしているのか、とちょっと憤る僕なのであります。

 かといって「増刊号」で確認しようという意気込みもないまま、怒涛の週末へと入っていく木曜日でありました。短いですね、今日も。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/03(木) 00:00:00|
  2. 2005

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。