FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栴檀林

 夢見ながら……なんて書いているんですけれど、10分前のことですからね。ここで寝るわけにもいかなく、また僕はPCの前に戻って参りました。

 タモさん、昨日の特大号の影響かちょっと声が掠れておりました。無理することはないと思うんですけれどね、あの番組もどうして午後9時からなんて時間にやるんでしょうか。あとは新レギュラーの梨花さん、今日はいてもいなくても同じようなもの、ゲストで来た千秋さんのほうが存在感をアピール、よほど阪神の優勝が嬉しかったんでしょうかね。

 後半は新コーナーが2発、双方ともに今週、もしくは来週あたりで終わってしまうような手探り状態のものでした。ま、火曜日はどうでもいいですね。乙葉も地獄のような火曜日から逃れられて一安心しているところでしょう。

 さて、広島カープの件ですが……。地元出身、もしくは中国地方出身者が長らくチームに中枢に居続けているカープ、その排他的土壌と地域性を考える、と題しまして今日はカープの特異性を論じていこうかと、先ほど思い立った僕でありまして、まず今日は現役選手、監督・コーチ+昨日指名された4人の新人選手の出身地を調べてみようと、チラシの裏に集計してみたわけです。

 合計89人、出身地が多い順であります。

・8人 広島
・7人 大阪・福岡・海外
・5人 福井
・4人 埼玉・山梨
・3人 秋田・東京・京都・佐賀・沖縄

 なるほど、やはり地元出身のスタッフが多いということが実証されたわけです……が、現役選手に限ると永川勝浩、新井貴浩、松本奉文の3選手しかいないんですね。ちなみにこの3人は、現在カープの主流を占めていると目される「東都リーグ」出身選手です。

 また、全員を石川、岐阜、愛知までが東日本、それより西を西日本と分けると外国人選手を除いた実に61%が西日本出身の選手となります。人口比率では圧倒的に東日本が多いにも関わらず、です。カープの特定地域出身者を重視したドラフトがよくわかるかと思いますが、いかがでしょう。

 さきほど申し上げた「東都大学リーグ」出身者も、ここ数年で増えている印象があります。かつては駒大出身者のみがカープの主流に入り込んでいた印象があるのですが、ここへきて他大学からも積極的に獲得しているようです。ということで監督・コーチ陣、選手から大卒の方々の出身大学を調べてみました。外国人選手を除いた30人が対象です。

・4人 法政大(東京6)・駒澤大(東都)
・2人 専修大(東都)・亜細亜大(東都)・東海大(首都)
・1人 青学大など東都大学リーグが計5人、その他11人

 東都リーグの実力を考慮したとしても、この跋扈ぶりはいかがなものでしょうか。実に大卒の半分弱、13人が東都リーグの出身者で占められております。

 さて、東京6大学・東都大学リーグの出身者と、広島県の出身者がカープにおいて主流を占めることが、数字の上で実証されたかと思います。これは過去にカープの監督を経験した方々の出身地、出身高校を見れば一目瞭然でもあります。こうなりゃ、カープの歴代監督を全員挙げてみましょう、75(昭和50)年のルーツ監督を除いて。

 石本秀一……広島県出身:広島商高
 門前眞佐人…広島県出身:広陵高
 白石勝巳……広島県出身:広陵高
 長谷川良平…愛知県出身:半田商工高
 根本陸夫……茨城県出身:茨城中→日大三高→法政大
 別当薫………兵庫県出身:甲陽中→慶応大
 森永勝也……山口県出身:柳井商工高→専修大
 古葉竹識……熊本県出身:済々黌高→専修大中退
 阿南準郎……大分県出身:佐伯鶴城高
 山本浩二……広島県出身:廿日市高→法政大
 三村敏之……広島県出身:広島商高
 達川光男……広島県出身:広島商高→東洋大

 大卒監督に限っていえば100%が東京6大学と東都大学、出身地で見ても根本・別当の実力者を除けばほとんどが広島県出身か、カープにゆかりのある地からの出身者のみが監督を経験しているのであります。来季の監督が噂されている山崎立翔守備走塁コーチは広島出身の崇徳高卒ですし、伊原春樹元オリックス・西武監督も知る人ぞ知る広島出身者(北川工高・現府中東高卒)であることから、この法則はいましばらくは続きそうであります。

 となると、数年、数十年先の監督コーチの候補として、やはりこの方々を挙げざるを得ません。

 木下富雄……埼玉県出身:春日部高→駒澤大(現二軍監督)
 野村謙二郎…大分県出身:佐伯鶴城高→駒澤大
 新井貴浩……広島県出身:広島工高→駒澤大
 広瀬純………大分県出身:佐伯鶴城高→法政大
 永川勝浩……広島県出身:新庄高→亜細亜大

 佐々岡真司、前田智徳、緒方孝市といった名選手はもちろん(望めば)指導者になることは可能だと思いますが、上記の方々は現役時分の活躍如何に関わらず、何かしらの形でカープに数十年と関わっていくカープエリートではないかと目されているわけです。

 広島出身、駒澤大卒とジョーカーを2枚も持っている新井選手も今年活躍したからいいものの、仮に打撃タイトルを取れないまま、数十年先に監督になっていたならば「情実人事」と言われていたことでしょう。あとは広瀬選手あたりがブレイクすれば、野村→新井→広瀬と「佐伯鶴城・駒大ライン」が永くカープを牛耳ることもあり得ない話ではないと考え、ちょっとは異質な血を入れて刷新を行わなきゃ、チーム自体が消滅するのも遠くはないんじゃないか、と情けなくも悲しい結論に至ったわけであります。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/04(火) 00:00:00|
  2. 2005
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yarimakuri.blog74.fc2.com/tb.php/199-92c47bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。