FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幕張のファンタジスタ

 山崎まさよしさんに紹介されてテレフォンショッキングにやってきたのは、雨上がり決死隊でした、意外にも。何かで共演したことがある……という部分を耳にしたような記憶があります。記憶が、というのはマトモに「いいとも」を見ていなかったからであり、後半も出ずっぱりだったおふたりが何のプロモーションでそんなサービスを施したのかも、まったくわかりませんでした。

 発明家という名の、ちょっとおイタなご老人たちのオンパレードだった「あなたの知らない世界」には梅垣義明さんも登場、お決まりの実演以後はほとんど一言も話さないまま、番組は終了してしまいました。エンディングでの告知もおざなりでしたし、そこのところを先輩の久本雅美にでも苦言を呈されるかもしれません、不運な梅垣さん。

 気がつけば来月は改編、今週か来週には卒業するメンバーも出てくることが予想され、また評価表を作らなければならないのかとちょっと暗澹たる気分になってしまいましたが、ネタに困らない日が一日あると思うだけで良しとしなければならないでしょう。それにしても半年というのは早いものですね。

 卒業……そうそう、プロ野球も卒業の季節ですね。いやいや、良かったです。ネタに困っているときも苦し紛れに言葉を記してみるものですね。

 昨日、千葉ロッテマリーンズの初芝清内野手が今シーズン限りでの引退を表明、マリーンズの一時代を築き、ファンに圧倒的支持を受ける同選手引退の報を聞き、これも優勝するためのマジックのひとつなのだろうと感心、明後日のセレモニーを行う千葉マリンスタジアムは大変なことになるんじゃないかと思ったわけです。

 川崎時代からの生き残りである初芝選手は1990年代のマリーンズを体現している選手といっても過言ではなく、小宮山悟、堀幸一、前田幸長なんていう現役選手たちと名前を並べてみると、弱いなりに試行錯誤を重ねながらファンを増やしていった千葉移転草創期のロッテが浮き彫りになるというものです。

 初芝選手のキャリアハイ、1995年の千葉ロッテマリーンズ(リーグ2位)の一般的なオーダーを並べてみましょう。
 ・ 諸積兼司     .290 1本塁打 20打点
 ・ 平井光親     .260 4本塁打 49打点
 ・ 堀 幸一     .309 11本塁打 67打点 打率リーグ2位
 ・ J.フランコ    .306 10本塁打 58打点 打率リーグ3位
 ・ 初芝 清     .301 25本塁打 80打点 打率リーグ4位 打点王
 DH P.インカビリア  .181 10本塁打 31打点
 ・ 南渕時高     .271 4本塁打 31打点
 ・ 西村徳文     .213 0本塁打 7打点
 ・ 定詰雅彦     .185 3本塁打 20打点

 僕も書いていて思ったんですけれど、よくもまぁこんな下位打線でリーグ2位になったなと思ったら、ピッチャー陣はそこそこだったんですね。E.ヒルマン、小宮山、伊良部秀輝、園川一美、黒木知弘、成本年秀、河本育之らが主力でありました、監督は現在と同じバレンタインであります。

 首位打者は言わずもがなのイチロー、その下の2?4位を独占したのは立派ながら、なぜかその名前のラインナップが笑えるところに、当時のロッテのお笑い野球が表れているようにも思えます。ちなみに打点王は近年稀に見る低水準で初芝、イチロー、田中幸雄という大穴だらけの同時受賞でありました。

 10年前に突如Aクラス入りしたマリーンズでありましたが、以後再びAクラスへ戻るのは2005年、今年まで待たなければならなく、当時主力だったメンバーも初芝選手の引退で諸積、堀、小宮山、黒木辺りの去就も気になるところ、47歳(公称)のフランコがアメリカで頑張っているのを見て、それらベテランの奮起にも期待する僕であります。あ、堀選手はまだバリバリのレギュラーですね。

 ベテランの奮起……などと申し上げている間に、既に引退を表明している広島・野村選手へ、敵味方の区別なく声援を送り、球場全体がスクワット応援を繰り広げていたという昨日の横浜?広島戦の報道にまた涙する僕でありました。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/20(火) 00:00:00|
  2. 2005
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yarimakuri.blog74.fc2.com/tb.php/207-30f6d28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。