FC2ブログ

ヤリマクリ.com

ヤリマクりな日々の僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

球ギワ

 野球の季節が大詰めを迎えたのとは対照的に、トップリーグが開幕しまして、今年もラグビー中毒になる時期がやってきたようであります。開幕ゲームをすべて中継したJ-Sportsの陰謀のおかげで土・日の2日間で6試合、大学のゲームを1試合、充分に堪能いたしました。

 合間にはカープを中心とする野球の試合を6?7試合くらいですかね、こんな休日生活を過ごしていたら真っ当な人生を送れるわけもなく、テレビを見ながら野球記録集やラグビー記録集を片手に持ち経過を分析なんていうサマからは、さながら「プロ観戦者」の趣すら感じられ、両競技にサッカー同様の「スポーツくじ」でも導入されれば、僕は間違いなく破産するだろうと、両競技に射幸心を煽るような公的賭博が存在せずに良かったと胸を撫で下ろしたわけであります。

 3年目の今年、大きなプロモーションもなく始まったトップリーグ、テレビで見る限りにおいては観客動員なども昨年までとは大きく変わらず、相変わらず空席の目立つ試合が多かったことに目がいきました。

  客の集まらない試合をわざわざ大きなキャパシティを持つ競技場で催行する気合も、よく理解できないところであります。秩父宮、花園、ともにテレビ映りを考えて、もっとバックスタンド側の料金を下げる、もしくは学生無料といった思い切った方策を考えても良いのではないでしょうか。あれでは視聴者をグラウンドに呼び込むことは不可能に近く、現に僕のように、トップリーグの試合をテレビでしか観戦しないと半ば決め込んでいるような人間が多いのも事実であり、まずはラグビーを見ることに興味のある層を、球技場へ足を運ばせることに執心するのも必要だと考えるわけです。

 客がいないのはプロ野球の一部の球団にとっても死活問題には違いがなく、この土日に広島市民球場の試合を観た僕は、これがまだ首位を狙える位置にある球団との試合かと目を疑ってしまいました。外野席はほぼ埋まっているにも関わらず、内野席、二階席などはかつての川崎球場を彷彿とさせるような閑散なサマでありまして、打者がファウルを打つたびに内野席を映さないよう願っていたのも僕だけではないはずであります。

 まだ5位を狙えるゲーム差での連勝、とちょっとは盛り上がったから良かったものの、これがまったく目的のない消化試合ならばどんな惨状が引き起こされていたことかと、悪寒に震えてしまったのであります。ま、連勝の後はビジターで大敗、といつものカープはきっちりと顔を見せたわけですが。

 ラグビーといい、野球といい、どうも僕は今後の注目が今よりさらに漸減していくであろう球技を観戦する楽しみを持ち合わせているようでありまして、かつては国内でも人気を二分していた(ような気がする)この両球技の人気復活を、他力本願ながら気にかけているわけであります、というところで他に野球のニュースもいろいろあったのですが、今日の球技コーナーはここまで。

 「いいとも」も祝日モードなのか、前回とあまりインターバルを得ずにレイザーラモンHGが登場、先々週くらいの水曜日でしたね、前回は。予想以上にタモさんがHGの芸風を気に入った様子がテレビを通じても感じられ、祝日に出られたんだから特大号でも大丈夫だろうと勝手に安堵した僕でありました。

 テレフォンショッキングは……そうそう、山崎まさよしさんだったのですが、真裏で放送していたJ-SportsのRugby Planetを見ていてまったくそのご尊顔を拝することができなかったんですね。明日のゲストもわからないままであります。

スポンサーサイト
  1. 2005/09/19(月) 00:00:00|
  2. 2005
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yarimakuri.blog74.fc2.com/tb.php/91-ba0981ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

僕

Author:僕
ファンレターはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。